パワーストーン・ヒーリングストーンの神秘

パワーストーン ヒーリングストーン チャクラヒーリングする時の注意点

パワーストーンでチャクラをヒーリングする

パワーストーンを使うチャクラヒーリングの方法

チャクラヒーリングする時の注意点

チャクラに対応するパワーストーンを選び出す

色彩からチャクラに対応するパワーストーンを選び出す

チャクラヒーリングをする時の注意点

パワーストーンを使ってヒーリングするときの注意をよく読んで行いましょう。

体の調子があまりにも悪いときは行わないように、(高熱があるなど)

途中で体調が悪くなったときには中止しましょう。

また、決して無理をしないようにしましょう。

紹介しているチャクラヒーリングを行うときは、自己責任でお願いしております。自己責任で行いたくないと思われる方はご遠慮ください。

また 心身の不調を治すものではありませんのでご了承ください。

(感覚には個人差があります。)

チャクラヒーリングをする前に

チャクラのヒーリングを行うときは、目的に応じてパワーストーンを使うことが大切です。


全部のチャクラにおいてヒーリングするときは、専門の知識や技術が必要になってきます。セルフヒーリングでは、全部のチャクラにヒーリングをしようとせず、ひとつずつ行っていきましょう。

決して無理をしないようにしましょう。

また、ここで紹介するのはセルフヒーリングですので、自分で行いやすいように身体の前面の部分にしておきます。

パワーストーンを使ってチャクラをヒーリングした後は

パワーストーンを使ってチャクラをヒーリングした後は、いつもより多く水分を補給しましょう。(ミネラルウォーター)

感情や精神的、肉体的に繊細になっていますので、心身を休ませてあげましょう。

チャクラヒーリングを行った日は、刺激的な映像等を見ないほうが良いでしょう。(ホラー等)

必ず部屋の換気を10分以上おこないましょう。

いらなくなったエネルギーがあなたのチャクラを通じて出て行きます。

部屋の換気は必ずおこない要らなくなったエネルギーが部屋に残らないようにしましょう。

サイトポリシー | プライバシーポリシー |サイトマップ | お問い合わせについて |
©2006 スピリチュアル ヒーリングとボディーセラピーのヒーリングルーム KOUNO チャクラやオーラなどの情報も充実しています 
パワーストーン ブレスレット・原石などの販売ヒーリングショップ クリスタル
  このページの情報の著作権及び知的所有権は放棄していません。 無断転載・転写・コピー・転送等は禁じます